チーズフォンデュのお店、ガーデンファームの公式Facebookページ チーズフォンデュのお店、ガーデンファームの公式Twitterアカウント チーズフォンデュのお店、ガーデンファームの公式Instagramアカウント

Reservation 誕生日や女子会でチーズフォンデュを食べるなら、ご予約はこちら

Blog

2017.08.02

ガーデンファーム、チーズフォンデュのこだわりを紹介します。

こんにちは。ガーデンファームの広報担当をしている、宇佐美友紀です。8月に入り、学生のみなさんは夏休みを満喫している頃でしょうか。私も大学時代は、サークルの仲間たちと、海や山、ショッピングなど、たくさんの思い出を作りました。そんな思い出の中には、ここ、ガーデンファームで過ごしたものも、たくさんあります。このお店でチーズフォンデュという食べ物と、その魅力を知りました。みなさんにもぜひ、この魅力を知っていただきたいと思って、このブログを書いています。

今回は、ガーデンファームのメインメニュー、チーズフォンデュについて紹介いたします。みなさん、チーズフォンデュをご存じでしょうか? 「チーズに食材をつけて食べる」・・・確かにその通りです。でも実はとっても奥深い食べ物なんですよ。

チーズフォンデュは、チーズを白ワインなどで煮込んだ家庭料理で、スイスのフランス語圏で生まれ、広まっていきました。チーズを熱した白ワインと一緒に鍋に入れて煮溶かすというもので、もとは固くなったパンをおいしく食べるための調理法なのだそうです。

使うチーズは基本的には2種類で、牛乳などを使うこともあるのですが、チーズフォンデュにはどうしても、冷めたチーズがお腹の中で固まり、あまり量を食べられない、という問題がありました。ガーデンファームでは、その問題を解決すべく、長年にわたって製法を分析・研究を続けました。

そしてできた、こだわりのチーズフォンデュ。扱うチーズは4種類で、組み合わせや分量を含め、ベースの味にはとことんこだわりました。そしてポイントになっているのは、豆乳を使っていること。これによって、コクを失わないままさらりとした食感が実現できるようになり、お腹にたまりにくく、たくさんのメニューを楽しめるようになったんです。

ガーデンファームでは、ここからさらに、チーズフォンデュのレパートリーにも力を入れています。スタンダードなものから、トマト・アボカドが入ったものなど、さまざまなチーズフォンデュをお楽しみください。新たな味と食感は、きっとみなさんの語らいの時間をより楽しく幸せなものにしてくれるはずです。

記事一覧へ戻る>

チーズフォンデュのお店ガーデンファームのご予約はこちら

チーズフォンデュのお店ガーデンファームのご予約はこちら